ご挨拶

January1,2018

井澤特殊花社は、植物印刷の黎明期から印刷技術を開発してきたパイオニアです。 

私たちの初めの特許は、植物を傷めずに印刷が可能な技術でした。その後も複数の特許を取り、その分野では最も多くの特許を取得しています。植物印刷とその事業経営については世界で一番詳しい企業です。 

  

私たちの技術は、複数のお花屋やブライダル企業等に受け入れられ、NHKの「まちかど情報室」に2017年9月11日付けで放映されました。それ以降は複数のメディアやCMが放映され、この技術は浸透しつつあります。 

また、私たちの特許戦略には格別かつ独自の工夫が凝らされております。私たちが日本で開発した植物印刷の技術は、現在、世界各国への移行手続きが進行しています。 

  

日本が世界に向かって胸を張れるものは、ものづくりに対する情熱ではないでしょうか。 

私たち井澤特殊花社も、設立以来は総合的なプラットフォームを作成する立場で、お花屋をお取引先に特殊花をコーディネートし、サービスの質にこだわって、特殊花の提供を続けてまいりました。 

   

私達は極めて美しいプリントフラワーを制作することができます。そのことによってお客様からの信頼を積み重ねてくることが出来たと考えています。その要因は、ひとつは特殊花における高い専門性を持っていること。加えて、自分の子供ならばお嫁お婿に行かせたいような、素晴らしいお人柄の従業員のいる企業とのネットワークを生かすことにあります。この二つが相互作用して、「特殊花」という新しいジャンルで信頼を勝ち得ることができたと考えています。  

 

上記に申し上げましたことは、あくまで現時点での形にすぎません。  

今後も社会や環境の発展に合わせ、井澤特殊花社は発展を続けていく所存です。 

  

これからも私達井澤特殊花社に、ご期待ください。 

  

  

 

代表取締役社長  

     井澤佑斗