Special Flower Education Support​

​社会貢献として、公私の両面で教育活動に貢献しています。

Education Divisionが国の諮問機関に民間有識者として参画し、日本の教育の未来を支えています。

多くの学校で高評価なSpecial Flower®︎授業を提供して、感性豊かな人材の育成に貢献しています。

学校の子供たち

Special Flower®︎

​授業

[サービス]

  1. 幼稚園から大学院までの教育機関や、社会人を対象に、Special Flower Companyが植物に印刷する技術を世界に先駆けて発明した知財戦略や、国の教育協議会での政策立案の取り組みを紹介する「Special Flower授業」を行なっています。

  2. 受講者は、オンラインもしくは対面で、希望の時間や日数をSpecial Flower Companyへ申請します。日程を調整した後に、授業を受講することができます。

  3. ​多くの学校、生徒の方々から高い評価をいただいています。

[課題]

  1. イノベーションを起こせる人材や、感性豊かな人材を育てて、国や企業を豊かにしたい。

  2. 権威のある、質の高い教育の機会を提供したい。

[課題解決策]

  1. 国の教育協議会に民間有識者として参画したEducation Teamが、Special Flower®︎の特許・意匠・商標の紹介することで、イノベーションや起業の意欲を惹起させる授業を行います。

  2. ​国の教育協議会への参画経験で得た豊富な情報をもとに、最新の教育課題を踏まえた解決型授業を行います。

  3. ​幼稚園から社会人まで、それぞれのステージに合わせた内容をご紹介します

花を買う

Special Flower®︎

​の政策提言

[サービス]

  1. 教育立国推進協議会(2022年)など、日本国の諮問機関に民間有識者として紹介されて参画しています。主に、経済界で要請されるような、イノベーションを起こせる人材の教育方法を専門に議論しています。また、社会権の保障として、貧困家庭の高等教育の無償化を専門に協議をしています。

  2. 諮問機関での活動を通じて、国の発展や人のWell-Beingの未来の実現に貢献しています。

[課題]

  1. 高等教育へ進学したくても進学できない貧困家庭等が存在しており、高等教育に参画する機会が保障されていない。

  2. イノベーションを起こせる人材の育成が不足している。

[課題解決策]

  1. 国際規約など条約に基づく高等教育の漸進的な無償化や、各国における教育無償化の動向の比較、地域での取り組み、経済界での議論など広範な資料をもとに、貧困家庭の高等教育無償化の課題を把握した上で答申書を提出しています。

  2. ​資料の分析結果をもとに、Special Flower®︎授業の質の向上に役立てています。

Special Flower®︎

​動画紹介

Special Flower®︎授業を紹介する動画や、授業風景などの動画をご紹介しています。